病気や事故の多くはこれが原因〜平和な世の中を望む方へ〜

高次元より

私は2023年に入り、高次元からダウンロードされるように、たくさんの情報を受け取っています。

今回は、その中で知らされた驚きの真実をお話ししたいと思います。


それは、病気や事故、事件など、人の幸せに直結した内容です。

みなさんひとりひとりが、本当のことを真っ直ぐに受け止めることが、平和な世の中につながっていきます。

それを踏まえ、読んでいただけたら幸いです。

これが驚きの真実です

すべての人が魂との一致度合いを20%以上に上げることができたなら
世の中の「病気や事故」は今の35%ほどに減るでしょう。

これが、私が知らされた内容です。

それでは、なぜそうなるのかを説明していきますね。

魂との一致度合い

まず、人の次元や、波動の高さとも言える「自分と魂との一致度合い」について下記をご覧ください。

生まれた時は自我(エゴ)主体ですが、様々な経験により、たくさんの囚われを少しづつ手放していくことができると、段々魂との一致度合いが高くなっていきます。

そして、魂との一致度合いが100%になった時が、本当の自分として生きる人生のスタート。
これが目醒めです。


魂との一致度合いがどれくらいでどういう状態なのかをまとめた記事はこちらです⬇︎
よろしければ、ざっと読んでみてください。

必読!【目醒めへのステップ】人はこうして目醒めに至る

恐れからのストレス

先ほどご紹介した過去記事
必読!【目醒めへのステップ】人はこうして目醒めに至る
でも書いていますが、

自分と魂との一致度合いが20%まで上がると、心の中の我慢や抵抗感がある程度減ってきます。

実際にその人が周りにどう接しているかではありません。
表面的ではなく、心の内側の安心感や軽快さが出始めるのが、この段階です。


ということは、20%に届くまでの間は(特に10%以下の場合)どれだけ明るくポジティブにしていたとしても、内側には大きな恐れと罪悪感が潜み、苦手なことや嫌なことに対して、大きな抵抗感を感じ、必死に我慢したりしています。

いわゆる「いい人」は、この状態の場合が多く、それはそれは大きなストレスを内側に抱えているのです。


嫌なことにストレスを感じるのは当然だと思うかもしれませんが、ストレスの感じ方は、魂との一致度合いが高くなればなるほどゆるくなっていきます。

病気や事故の原因

では、この大きなストレスが、どのような形で表にあらわれるのでしょうか。
これは、大きく分けて3つになります。

  DVやいじめ、犯罪など

 ② 心や体の不調

 ③ エネルギーレベルで他者に影響

①と②は、みなさんわかりやすく想像できるでしょう。

①は、恐れや罪悪感からのストレスが、外側に対する攻撃として表れるパターン。

②は外側に対して攻撃するのではなく、我慢や自己否定による自分の内側への攻撃の結果です。


さあ、問題は③です。

③が、どのような形で他者に影響を与えてしまうのかというと、

「心身の不調」や「事故」なのです。


ほとんどの人が、病気の原因は「自分」の生活習慣や体質、ストレスなどと考えるでしょう。

ですが例えば、大きな不安のストレスエネルギーが、身近な誰かの血管に緊張感を与え、それが冷えや肩こり、高血圧を引き起こしたりします。

何度も繰り返されれば、病気を引き起こしたりすることもあります。


事故も、当事者の不注意であることがほとんどだと思いますし、それに見えないエネルギーが関わっているとは考えもしないでしょう。

(もしかしたら、地縛霊などの影響は可能性として感じる方もいるかもしれませんが)

しかし、生きている人のストレスのエネルギーを継続的に受け続けることにより、溜まったそのエネルギーが爆発した瞬間に事故が起こることもあるのです。

私の事例

私は以前10年ほど結婚をしていて、離婚した経験があります。

夫婦関係は、お互いに愛もあり、思いやりも持っていたものの、二人とも未熟でした。


魂との一致度合いでいうと、二人とも10%以下。

この段階だと、どうしても自分よりも周りが幸せかどうかに目がいきます。


これはいいことのように思われがちですが、自分の心の状態や、自分によって作り出す現実に責任を持つ感覚が育っていません。

自分の幸せは自分の問題だと思えないのです。


ですから、人から愛されることや求められること、安心できる環境にいること、周りの人が幸せであること、などによって自分の幸せが決まってしまうように感じます。

人や環境が変わらない限り、自分の苦しみは続くという思い込みです。

さらに、自分と同じように、人も自分の力で幸せになることができないという思い込み。

これにより、いつも人を心配し、相手の幸せのために一生懸命尽くそうとするケースは少なくありません。


私の場合も、根底に持つ恐れや罪悪感のあまり、彼の幸せを願い、いつも心配し、尽くそうとしていました。

しかし、努力の甲斐なく、彼はどんどんお酒に溺れていき、心身ともにおかしくなっていきました。

続けざまに2回事故に遭ったこともありました。

状況は悪くなる一方で、最後は二人ともギリギリのところを生きていたように思います。


それが、一気に状況が変わったのは、私の気づきからでした。

ある時「すべて私のせいだ」「私が彼をダメな人だと決めつけていたからこうなったんだ」と気づいたんです。


その気づきだけで、呪縛が解けたように彼の表情が柔らかくなり、二人に笑顔が戻りました。

結果的には離婚となりましたが、驚くほど楽に、円満に離婚に至りました。


これは、長い間、私から発するストレスが夫に向かって放たれていたことで、夫の心身に悪影響を与えていたということです。

「すべて私のせいだ」と気づいたことで、相手への心配や、どうにか改善したいと願うストレスエネルギーを放つことに、終止符を打つことができました。


「相手の幸せを願っているだけなのに」と思うかもしれませんが、残念ながらこれが現実です。

魂との一致度合いが高い人の場合、必要以上に相手の幸せに介入せず「相手への尊重と共に幸せを願う」ことができます。

相手が、自分で幸せになる力を信じることができ

そしてまた、周りに大きく影響されずに、自分は自分で幸せになることに一生懸命になることができるのです。

誰もが進化の途中です

もちろん、私の事例だけではありません。

根底に持つ恐れからのストレスエネルギーが、どれだけ自分や人の心身の健康を害し、事故の原因にもなり得るのかを、様々なパターンで知らされました。

決して悪意があると悪いことで、善意なら良いことではないのです。


私も過去そうでしたが、魂の一致度合いを低いところから上げていくのは、誰しも通る道です。

そこに、いい悪いはありません。

人と比べる必要もありません。

自分を責める必要はまったくないのです。

誰もが、進化の途中なだけ。

ただ、誰かを変えようとするのではなく、みなさん一人一人が今より魂との一致度合いを高めていくことが、自分にとっても、周りの人にとっても幸せな道だということは、おわかりいただけたでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後に
目醒めに向かうための大切な「土台」となるマインド術を学びたい方はこちらからどうぞ⬇︎
難しさや、ややこしさをできるだけ取り除き、最大限にシンプルにお伝えしています。

大切なあなたの人生をムダなく最高に豊かなものにしていけますよう、心より願っております。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また、30分の無料相談も受け付けております。
魂目線で観た「現状」と「今すべきこと」をお伝えしますので、お気軽にご利用ください。

タイトルとURLをコピーしました